吉田一級建築士ブログ
  • 2020年5月29日
  • 家の知識

外壁重ね貼りの適否について

窯業系外壁サイディングの改修の工法について

第1選択は塗り替えで、

第2選択は貼り替えです。

重ね貼りは、オススメしていません。

その理由は・・

北海道の四角い家は、特に窓まわりから水が壁内に入りやすく、

外壁材の裏側で木材が濡れてカビになっている可能性があり、

冬場には、外部フードからの漏気現象も比較的起こりやすい地域で、

こうした障害が起きた際には、外壁を撤去して下地から修復する必要があります。

このため、

外壁を重ねて貼ってしまいますと、

外壁が二重になっている分、下地への到達が施工上困難になるため、

ひとたび障害が起きた際の修復費用は高額に、

また、確実に修復できなくなる可能性が高いです。

例えて言えば、

進行している病があるにも関わらず、

さらに発見しにくくなるような、治療をするようなものです。

外壁を重ね貼りしている家はよく見かけるが・・

新着ブログ

メイン画像
2022年10月9日
設計
澄川住宅 プラン
メイン画像
2022年8月18日
設計
複合ビルプラン