吉田一級建築士ブログ
  • 2020年6月28日
  • 建築

防火・準防火地域のイーブスベンツ

小屋裏換気部材(イーブスベンツ)は一般地域では樹脂成型品を使用しますが

防火・準防火地域においては延焼の火が燃え移る可能性が高いため

これを金属製のものを使用することが原則です

注意しなければならない点は

金属製の物を使用するだけではなく

雨水や虫などの侵入から建物を守るため

「金属製のものと通常使用の樹脂製の物を重ね合わせて施工」する必要があります

施工要領書

金属製の換気部材に樹脂製の換気部材を挿入している様子

確かな施工は建物本来の耐久性を確保します

新着ブログ

メイン画像
2022年10月9日
設計
澄川住宅 プラン
メイン画像
2022年8月18日
設計
複合ビルプラン