吉田一級建築士ブログ
  • 2021年4月2日
  • 建築

外壁貼替え(リフォーム工事)

外壁に割れが目立つようになった住宅の外壁貼替のようす

・・・やはり窓上部分には防水処理がなされていませんでした。

強い雨風で外壁裏側に侵入した雨水が、

釘穴経由で水が室内に浸入する可能性があります。

外壁の剥がし・貼替は、こうした下地のようすを確認することが出来ます。

やはり外壁の「重ね貼り」はオススメできません。

窓上防水補強をサービス施工いたしました。

プロとして気が付いたことは行う。当然のことです。

建築は、見えないところほど丁寧に行う必要があります。

新着ブログ

メイン画像
2022年8月10日
建築
基礎配筋
メイン画像
2022年8月1日
設計
砂川住宅