吉田一級建築士ブログ
  • 2021年5月3日
  • 建築

造作・カウンター

造作カウンター

窓に対してスッキリ納まっています。

通常必要な「受け材」や「持ち送り」も無しで取り付けられています。

・・・こうした造作棚類は、壁が出来上がってから取り付けるのが通常ですが、

建築・設計段階から詳細について詰めることで、

建築と一体化した納まりが可能となります。

■弊社施工例

まだ壁が出来上がる前段階から、

壁内に隠し受け材を仕込んであります。

新着ブログ

メイン画像
2022年8月10日
建築
基礎配筋
メイン画像
2022年8月1日
設計
砂川住宅