吉田一級建築士ブログ
  • 2021年5月19日
  • 建築

外壁の凍害

真冬になると外壁が白くなり、調査して欲しいというご依頼。。

・・・北海道の冬は大変厳しいため、

浴室の排気などの排気が外壁の中に吹込み、

水蒸気が外壁の裏側で凍結・融解してしまうことで、表面に外壁材の成分が染み出て白華現象を引き起こしていました。

外壁フードを取外し点検したところ、

捨てコーキングがされていないことが判明。

早速捨てコーキング施工を実施の上、

フードを戻し、冬期間様子みたところ、

問題は解消されました。

・・・幸い外壁についた白華汚れについても、

比較的初期段階だったこともあり、

酸性洗剤で落とすことが出来ました。

放置すると

外壁材の腐食が進行し、

貼替を余儀なくされることになりますので、

なにか建物で異変と思われる事象を感じた場合、

早めにご相談いただけたらと思います。

新着ブログ

メイン画像
2022年10月9日
設計
澄川住宅 プラン
メイン画像
2022年8月18日
設計
複合ビルプラン