お知らせ・イベント
  • 2020年5月12日

5/16~6/7 スペース有効活用の家 オープンハウスのご案内(札幌市手稲区)

メイン画像

2020年5月17日(土)〜6月7日(日)の期間、「〜スペース有効活用の家〜住宅完成見学会」を開催します。

この度、ご縁があり札幌市手稲区に注文住宅を設計建築いたしました。
オーナー様のご厚意により、完成見学会を開催させていただきます。

新築、リフォーム、リノベーション等、会場にて何でもご相談承ります。

『スペース有効活用の家』特徴

  • 耐震性・気密性能が高い2×4工法
  • 次世代住宅ポイント対象住宅
  • 低コストながら32坪のスペースを有効活用し5LDKの間取りを実現
  • 隅々まで太陽光が行き渡る窓配置
  • 無垢床材をはじめ適材適所の素材を配した床面
  • 冬のお洗濯の為に設けたランドリースペース

『スペース有効活用の家』設計者コメント

お施主様のT様からは土地選びの段階からご相談をいただいておりました。

地盤の良いところで建築されたいというご要望だったので、候補地毎に地盤データを提供しご判断の参考にしていただきました。

建てる家へのご要望は、大きく3点ありました。

32坪の延床面積は変えずに隅々までスペース有効に活用できる家という点、耐震耐火性に強い点、無垢床材を軸としたセンス溢れる空間づくりといったご要望でした。

構造体としては耐震耐火性に優れた2×4での建築を軸に間取りの計画を行い、構造体が確保できる限り間取りを細分化し、玄関シューズクロークやホール手洗いコーナー、2階ランドリースペースの空間を有効に配置計画いたしました。

無垢床材の使用はLDのみとし、水滴が落ちやすい玄関やランドリースペースの床は機能性を重視し、塩ビタイルを採用いたしました。

壁天井はマットなホワイトを意識し、建具やスイッチコンセントの仕様決めには何度も施主打合せを重ね、最終的には大変良いバランスの空間づくりが出来たとお施主様含め考えております。

おかげ様で現在完成が近くなってきましたが、

この度お施主様のご厚意によりご予約制ではありますが、完成見学会をさせていただける運びとなりました。

是非この機会にご覧いただけたら幸いです。

ご来場にはご予約をお願いします

ご予約いただいた際に、詳しい場所のご案内をさせていただきます。

お申し込みフォーム